キャンプ超初心者がテントを選ぶ際に重視した点

sisimai
キャンプ超初心者がテントを選ぶ際に重視した点 image

「どんなテントを買えばいいの?」「実際にどんなテントを買っているの?」「購入したテントを使ってみてどうだった?」このような疑問はありませんか?

概要

「どんなテントを買えばいいの?」
「実際にどんなテントを買っているの?」
「購入したテントを使ってみてどうだった?」
このような疑問はありませんか?
この記事では次の3点についてご紹介しています。

  • キャンプ超初心者がテントを選ぶ際に重視した点
  • 重視した点を踏まえて実際に買ったテントとは
  • 購入したテントを使用してみた感想

実際に私が購入した際のリアルな声をお届けしていますので、参考にしていただければ嬉しいです。
この記事を読みあなたもキャンプデビューしてみませんか?
では早速行ってみましょう!

キャンプ超初心者がテントを選ぶ際に重視した点

世の中にはいろいろなテントが売られています。
テントを選ぶ際、何かしら条件を設定した方が選びやすいです。
そこでキャンプ超初心者の私がテントを選ぶ際に重視した5点をご紹介します。

  • 設営が簡単
  • 値段が高すぎない
  • テント内の広さ・高さ
  • ネットで購入できる
  • レビューの評価・コメント

詳しくご説明します。

設営が簡単

私が重視したのは、”設営が簡単である”という点。
なぜなら私は、私達家族は、キャンプ超初心者だからです。
そして、我が家には、小学3年生の長男、年長の次男、2才の三男というトリプルモンスターがいます。
誰かが子供たちの相手をしなければならないということは、必然的に夫が1人でテントの設営をしなければいけません。
なので”設営が簡単であること”は、キャンプ超初心者の私達には1番重要なことでした。

値段が高すぎない

私が重視したのは値段です。
なぜなら私はキャンプ超初心者。
初めてのキャンプで楽しくなかったら、そのキャンプが最初で最後になるかもしれない。
なのであまり金額はかけたくない、かけられないというのが本音です。
テントの値段はほんとにピンキリで、有名ブランドのものなら10万近くします。
キャンプ沼にハマっていないキャンプ超初心者の私は、5万円までのテントを購入することに決めました。
キャンプを実際に体験し、キャンプ沼にハマったら少しいいテントを買うのもありですよね!

テント内の広さ・高さ

テントはキャンプ中の居住空間になります。
居住空間が狭くてギュウギュウなのは嫌だったので、インナーテントの広さ・高さは重視しました。
私、夫、小学3年生の長男、年長の次男、2才の三男の計5人がゆったりと過ごせる広さが希望です。
そこでネットで調べた所、インナーテントの広さは”人数+1”がゆったり過ごせる基準と知り、6人用のテントを探しました。

ネットで購入できる

次の4つの理由からネットで買えることを重視しました。

  • ネットの方が比較的値段も安く種類も豊富
  • その場で買わなくていい
  • シュラフ・グランシートなど必要な物も一気に揃えられる
  • 家まで届けてもらうことができる

実際の店舗で、実際に商品を見て購入するのがもちろん一番いいです。
しかし私はキャンプ超初心者なので、考える時間が必要でした。
なのでその場ですぐ購入する必要がなく、様々な商品と比較でき、考える時間があるネットでの買い物はベストでした。
家まで届けてくれるのも何気に嬉しかったです。

レビューの評価・コメント

ネットで購入すると決めてから、重視したのはレビューの評価・コメントです。
星は4つ以上、できればコメントが100件あるものを探しました。
実際の店舗で実際にテントを目で見て購入するのとは違い、ここはレビューの評価とコメントで見極めるしかありません。
コメントは良いコメントも悪いコメントも隅々までチェック。
気になった商品はネットで実際に購入した人の感想を検索し、判断材料を集めました。
こうして最終的に選んだ商品をご紹介します。

重視した点を踏まえて実際に買ったテントとは

キャンプ超初心者の私が重視した点を踏まえて実際に購入したテントは、「Bears Rock のビッグベアーテント(ワンタッチテント)」です。

image photo

このテントは私が重視した点を全てクリアしていました。
下の5点が私の重視する点。

  • 設営が簡単
  • 値段が高すぎない
  • テント内の広さ・高さ
  • ネットで購入できる
  • レビューの評価・コメント

私が実際に購入したテントの詳細。

  • 折り畳み傘のように簡単に設営できる(ワンタッチテント)
  • R4年9月20日現在で税込36,500円
  • 室内面積は305cm×275cm、最も高いところの高さは190cm以上、そして6人用
  • ネットで購入可能
  • R4年9月20日現在で星4つ以上、コメント183件

特に値段・広さにはとても満足しています。

購入したテントを使用してみた感想

R4年8月、購入した「Bears Rock のビッグベアーテント(ワンタッチテント)」を持って初キャンプに行ってきました。
実際にテントを使用した感想は次の通りです。

  • タープ要らずでいい
  • インナーテントの広さ十分
  • 収納サイズが大きい・高さ
  • インナーテント内部の底が湿気で濡れていた
  • ランタンフックは真ん中がよかった

詳しくお話します!

タープ要らずでいい

image photo

キャノピーポール2本と日よけシェードが一枚付属していたので、全室に十分な空間ができました。
座敷スタイルで過ごす分にはタープ要らずで余計な荷物が増えず良かったです。

インナーテントの広さ十分

image photo

私、夫、小学3年生の長男、年長の次男、2才の三男の計5人で実際に寝てみたのですが、十分な広さでした。
足元に荷物を置くスペースまで確保できました。

収納サイズが大きい

届いた時そうは思わなかったのですが、車に積んでみて収納サイズの大きさにビックリ。
キャンプはどうしても荷物が多くなります。
なんとか積み込みましたがこの大きさは少し誤算でした。
ワンタッチテントは骨組みを外せないので仕方ないのですが...。
これからテントを購入予定の方は、収納サイズにも注意することをおすすめします。

インナーテント内部の底が湿気で濡れていた

片付けているときに気づいたのですが、インナーテント内部の底が湿気で濡れ、その上に敷いていたマットが濡れてしまっていました。
これはテントの問題というよりキャンプ場・グランシートの問題かもしれません。
グランシートを防水性の高いやつに変え、さらにインナーテント内部にもう一枚何か敷くとマットが濡れるのを防げるのかなと思います。

ランタンフックは真ん中がよかった

image photo

ランタンフックが天井の端の方についているのですが、私は真ん中が良かったです。
真夏に初めてキャンプをしたので扇風機が必須でした。
ランタンと扇風機が一体型になっているやつを使用していたため、ランタンフックが端だと風が全体に行きわたらず、少し暑かったです。
これからテントを購入予定の方は、ランタンフックの位置とアイテムが合うかの確認をおすすめします。

まとめ

決して安い買い物ではないテント。
種類が豊富で選択肢も沢山ある中で、経験・知識がないとどれを購入するべきか迷ってしまいますよね。
なのでキャンプ初心者こそ譲れない条件を設定するのは重要だと思います。
あなたが理想のテントと巡り合い、いつの日かキャンプデビューできることを願っています。
最後までお読みいただきありがとうございました。

author photo
筆者 : sisimai

2021年8月にテントを始めとするキャンプ道具を揃え、2022年8月1年越しにやっと家族5人でキャンプデビューした超初心者キャンパーです。

オススメページ

Tips

コールマンは元々何を作ってたメーカー?
ガソリンランタン ...詳しく見る
軟膏とワセリンの違いは?
ワセリンは皮膚の水分が蒸発するのを防ぐもので、軟膏は皮膚の水分保持をするもの ...詳しく見る

更新情報

人気ページ

人気料理

グッズ

Ads

  1. 人気ページ
  2. 人気料理